独自審査を採用している中小消費者金融ならブラックでも関係なく審査に通る可能性あり!

一般的にブラックリストに載った人は消費者金融の審査に通らないと言われています。そしてそれは事実です。

 

ただしこれが該当するのは信用情報機関から信用情報を照会し、それを審査項目に加えている消費者金融の話です。大手消費者金融は基本的に全て該当します。

 

では信用情報を照会しない消費者金融はどこなのか…そしてブラックリストでも借り入れができるのかを紹介していきます。

 

ブラックリストって何?

ブラックリストというリストが実際に存在するわけではありません。あくまでも「通称」です。

 

これは個人信用情報機関という、個々人のキャッシング履歴やクレジット履歴を記録する機関の情報を指しています。

 

例えば、何度も延滞を繰り返したり、過去に借金を踏み倒していたり、自己破産や任意整理などの債務整理を行っているとブラックリスト扱いになります。

 

要するに「何らかの事情で返済できなかった消費者金融から見て信用できない人」ですね。

 

独自審査ならブラックリストは関係ない?

上記したように、大手消費者金融は必ずブラックリストかそうでないかを確認します。しかし、中小消費者金融は個人信用情報機関に照会をかけない審査方式…いわゆる独自審査を採用していることが多いです。

 

単純に「ブラックでも良いから顧客が欲しい」という戦略なのでしょうが、ブラックリストでお金を借りたくても借りられない人からすれば嬉しいことですね。

 

ということで、自身がブラックだと思うなら独自審査を行っている消費者金融を探してみましょう。

 

ただし、闇金の可能性も否定できないので、必ず信用できる消費者金融かを吟味するべきです。

誰でも審査に通る消費者金融


審査に通りやすい消費者金融をチェック