下手に複数の消費者金融と契約するよりも今使っているところでまとめたほうが賢い!?

消費者金融も審査が甘いところがあります。しかし、審査が甘いと言われていたところに申し込んだのに、結局ダメだった…ということもありますよね。

 

もしそうなったら、下手に新規で契約するよりも今契約している消費者金融を使う方法を模索してみた方がうまくいくこともあります。

 

残りの借り入れ枠をチェック!

今契約している消費者金融に、あとどれくらいの借り入れ枠が残っているかを正確に把握できている人はあまり多く無いと思います。

 

例えば、上限額50万円のA社から40万円借りていて、上限額30万円のB社から20万円借りていたとします。A社、B社合わせて借り入れ枠は20万円分残っている計算ですね。

 

そこでまとまったお金が必要になったので審査が甘いと言われているC社に申し込んだけれど落ちてしまった…とします。

 

もしも借り入れ希望額が20万円以内なら、A社、B社からそれぞれ10万円ずつ借り入れできれば対応できますよね。

 

増枠も視野に入れてみよう!

審査が甘い消費者金融でも、既に複数の借り入れがある状態だと厳しいことは多々あります。

 

そんなときは、今契約しているところで増枠できないか問合わせてみてはいかがでしょうか。

 

増枠は簡単に言えば上限額をアップしてもらうこと。例えば、今までは30万円までしか借り入れできなかったけれど、利用実績が良好なことを評価されて、増枠が認められて50万円まで借り入れできるようになった!といったケースは決して珍しくありません。

 

おまとめローンも視野に入れてみて

決して審査が甘いとは言えませんが、おまとめローンに乗り換えることでうまくいくようになった!というケースも多いです。

 

複数の借金があって悩んでいる方は検討してみる価値があると思います。

誰でも審査に通る消費者金融


審査に通りやすい消費者金融をチェック